ずっとセックスしていませんし、本気で欲求不満になってしまっていたんです。
何とか性欲を処理する相手を見つけたいって気持ちを強めてしまってて、インターネットを利用してセフレを探してみようかなと思ったのでした。
僕のように太っているような男でも、セックスさせてくれる相手はいるはずです。
学生の頃相手してくれたような中年の女性はいるのだから、きっと関係を持ってくれる人はいるはずなのです。
だから、内向的な僕だけど、思い切って積極的になってセックスの相手を探していく気持ちになっていました。
インターネットの世界だったら顔が見えませんから、声をかけることは何とかできるかもって気持ちもありました。
出会い系サイトの中で知り合った人と、仲良くなってホテルに入って関係を楽しむ、そんな想像しただけでもチンコが硬くなっちゃうぐらいだったんです。
セフレを探す方法って幾つかあると思うのですが、スマホって誰もが使うようなものになってますから、これを利用していけばいいんじゃないかと思ったんです。
スマホってアプリをインストールすることで便利に利用することができますが、そのアプリの中には出会いを探しためのものだってあるんです。
出会い系アプリと言われている奴を利用していく事で、何とか出会いに近づけるような気持ちになっていました。
セフレ探しのために使うアプリは、ひまトーークです。
無料で相手探しができるような場所は、女の子だって気軽に入り込むことができるわけだから、こういうところでセックスの相手を探しているに違いないと思いました。
僕のこんな想像は当たっていたようで、アプリを使ったらすぐにメッセージ交換を始めることができたのです。
なんと即ハメでもいいと言う事、ただ最初だけ2万円支払って欲しいという事でした。
そうすればその後のセフレ関係を続けたいという事も言ってくれたので、待ち合わせが決定していきました。