タニマチ

昔の仕事の時にお世話になってた人、タニマチって感じでお世話になってたんだけど、引退してその後も就職の世話とか色々してもらってる。
その業界、若い時はそこそこまで行けるけど、それ以上は無理。自分の場合は25くらいがピークだったね。
それからどんどん下り坂で30の時にもう限界感じたもんな。
30まで同じ業界でやってきて、それから別の仕事ってすごくプレッシャーもかかるし、不安だし。
それまで、タニマチって金出してくるのはいいけど、口出してくるし、付き合いも面倒だし・・・って思ってたけど、引退する時に初めてタニマチの存在のありがたみを感じたよ。
「良かったら、自分の知り合いのところで働いてみないか」って声かけてくれて、そのままその社長さんに紹介されて・・・
タニマチとは何かを知りパパ活アプリで新型コロナの危機を脱出しました
そっちの社長さんもこっちの事情既に分かってるみたいで、「気にしなくていいから」って面倒見てくれて。
正社員で雇ってもらえて、職業訓練みたいなことも全部面倒みてもらって。
今、就職して10年経つけど、普通に他の同僚と仕事してるしな・・・。
30まで頑張った業界とはまったく関係ないし、そこで培った経験って今の仕事に何の役にも立たないけど、それでも頑張ってよかったと思ってる。
タニマチがいなかったら、仕事紹介してもらえなかったら、こんな風には思えないかもしれない。
うちの奥さんとも32の時に結婚して、今は子どもが一人。
毎月きちんと決まったお給料、ボーナスがもらえる生活、慣れちゃうとそれはそれで楽しいもんだよ。
タニマチ
お金の無償支援

error: Content is protected !!